2018年09月21日

since 1997.04
トップページ 地域コミュニティー 大学野球
MAIL関連
・メールサーバーについて
迷惑メール
ウィルスメール
WEB関連
・カウンター
フォントの記述
フォントの種類
オプション
サーバ管理
・管理画面のログイン
・パスワードの変更
・メールの転送設定
・迷惑メールに関する設定
・サイト管理者
ウィルスの定義ファイル
 ウィルスメールの定義ファイルは定期的に更新し、常に最新のファイルを使用するようにしています。
しかし、新しいウィルスが発見されてから対策が施されるまで時間差が生じます。そこでウィルスによく使われる拡張子が付いた添付ファイルがあるメールは、無条件で破棄するようになっています。
 もちろん該当する添付ファイルの全てがウィルスメールという訳ではありませんが、ウィルスの確立が高いと思われるための処置です。
 添付ファイルが破棄されるのではなく、メール自体が破棄されます。
メールが破棄される添付ファイルの拡張子一覧。
拡張子 内容
.vbs VBS files not allowed per Company security policy
.lnk LNK files not allowed per Company security policy
.scr SCR files not allowed per Company security policy
.wsh WSH files not allowed per Company security policy
.hta HTA files not allowed per Company security policy
.pif PIF files not allowed per Company security policy
.cpl CPL files not allowed per Company security policy
サポートトップへ